新宿を中心に訪問鍼灸を行っております。女性の施術なので安心。

訪問鍼灸はり・きゅう Recreation


ごあいさつ

Recreationのホームページへのご訪問ありがとうございます

はりは怖い・不衛生では?あやしい・暗い・なんだかわからない...
受ける前の私の鍼に対するイメージでした。

不規則な生活で、時間があると足裏マッサージ、整体などによく行っていました。
その時は気持ちいい。だけどまた痛くなる。でも気持ちいいからまた行く。これを繰り返していました。

たまたまマッサージをしようと飛び込みで行ったところは鍼灸マッサージ師の冷え取り・毒だし治療院でした。
私はマッサージを受けたい。はりには興味がない以前に知らない。
そもそも鍼なんて受けたことがないし、怖い、あやしい、なんだかわからない...

だけれどもその鍼灸師はとにかく鍼も受けてみてと言います。
私はマッサージでいいのにと思いながら恐々受けることになりました。
終わってみると押されて痛かったおなかの痛みがなくなっている。
身体が軽い。整体とは違う!あれ?なんで?不思議な気持ちでした。

その後もしばらく身体が楽で、自然と整体に行くこともなくなり、その鍼灸院に行くようになりました。
冷え取りの毒だしをしてくれました。
この出会いで鍼灸師になるとは思いもしませんでした。
身体は本来自然治癒力がある。
冷えは身体によくない。
よくなれば自分で調整できるようになるよとたくさんのことを教えてくれました。

身体もよくなりしばらく行かなくなり久々に行こうかと思った時、先生はやめていました。
その後、色々な鍼灸院に行きました。治療の仕方も人それぞれでした。10人いたら10の方法があります。
その後、通ったところを含めて十数件。
なんでこんなにもたくさんのやり方があるのだろうと思ったものです。
一度受けたけれどはりは合わない。痛いだけだったとよく聞きますが、
人にも相性があるように鍼が合わないのではなくそこが合わなかったと思います。
正直、私も合わないところもありました。  

私の父は癌で最期は自宅で、家族と父の意志に理解をしてくれた主治医と鍼灸師で看取りました。
主治医の先生はこんなに苦しまないなんてと言っていました。  
そのほか身内の交通事故など様々なことがきっかけとなり今に至ります。

普段生活していては気が付かなくても
家から出られない人、口から食べられない人、働いていて日常には支障がなくても無理をしながらなんだか具合の良くない人、持病のある人。
人はそれぞれ色々と事情を抱えて生きています。

人生で一番長く付き合うのはご自身です。
鍼灸をきっかけとして自分の身体の声をきいてみませんか。  

訪問鍼灸はり・きゅう Recreationのご案内

住      所:
〒160-0004
東京都新宿区四谷1-23-9
アクセス:
南北線、JR線四ツ谷駅徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
03-5315-4830
受付時間:
■火水木金 10:00~20:00
■土    10:00~17:00
休業日:
日曜・月曜

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ